- 介護職員初任者研修を取得しました!資格を活かす。 - 

初任者研修の資格を取って、違う業界から介護職への転職を考えている。あるいは、現在も介護職に就いているけれども、無冠の帝王で資格を持っていない。離婚してからの子育て、とにかく安定した職に就きたい、いろいろな方々がいらっしゃると思います。
10~50代、最近では60代~70代まで、幅広い年代の方々に活躍のチャンスがある介護職。高齢化社会の影響もあり、転職市場は常に人員不足で活発に動いています。

異業界からでも同業界からでも、資格を取得して、どの様に活用されているのか?聞いてみました。

5. 70歳に近い私。ヘルパーとして短時間勤務をこなしています。

初任者研修 70歳に近い 短時間勤務

今の仕事に就く前に、資格は取得していました。

最初は朝食・夕食時の2時間枠を週4~5日こなしていました。~居室からの誘導・配食・見守り・服薬確認・居室へ送る~仕事の内容はこんな感じです。

***************************************

朝は、やはり早朝ということもあり、寝坊してはいけない!との気持ちが強く、数年経過後に上司に相談をして、夕方のみにして頂きました。無理をしてやっていって、ストレスになってはいけないと思いましたので。

その後、本当はそろそろ退職させていただこうと考えていたのですが、相談したところ、「ヘルパーの仕事で一日2時間でいいからやってみませんか?」とお話がありました。どうしようか?悩みましたが、まずやってみて、ダメそうだったら辞退させて頂こうと思いました。結果、いまだに頑張っています。私でも人助けができるんだっていう気持ちですかね、また、少しでも働いている方がいいんだって気付きました。

もう少し、働かせていただくつもりです。(笑)

6. ヘルパーと施設内支援員の両方をこなしています。

初任者研修取得 聾学校卒業 

20代女性です。

わたしは、生まれつき、耳にちょっとした障がいがあり、聾学校を卒業しました。

***************************************

☆資格取得後は…。学校を卒業してから、資格を取得。最初はグループホームで働き始めました。仕事を覚えはじめしばらくすると、欲が出てきたというか、4時間勤務でしたので、フルタイムで働きたくて上司に相談したところ、「フルタイム勤務は望めない。」との説明でした。また通勤も、普通自動車免許を持っていないため、職場まで電車+バス+徒歩って感じで、結構時間が掛かっていたこともあり、思い切って転職を考えました。

いま働いている職場が、採用していただいた職場です。住宅型有料老人ホームです。入居者さんは、自立~要介護5の方まで、年齢も60代~90代の方々です。年齢からすると、入居者さんのお孫さんあたりなので、かわいがってもらっています。

仕事は、早番はちょっと大変ですが、がんばってこなしています。また、ヘルパー事業所も併設のため、パートタイム勤務にて、施設内支援員とヘルパー両方の仕事を曜日別でこなしています。資格を持っているからなせるワザです。

自分には、補聴器がないと日常生活は難しいのですが、日々の入居者さんの動向について記録をカーデックスに記入したりと、結構面倒な仕事もありますが、何ら皆さんと変わらずに仕事をこなしています。今後も継続してやっていこうと思っています。

7. 現場で現役でしたが、今は事務の仕事に従事。

初任者研修 現場から今は事務 経験が生きている

現場の経験が生きています。

私が資格を取ったのは、介護保険制度が発足して間もない頃ですので、初任者研修以前のヘルパー2級を取得しました。

***************************************

☆資格取得後は…。。資格を活かして、施設内にて勤務。他の事業所にて外部ヘルパーの仕事も経験しました。資格は介護福祉士まで取得しました。

最後の老人ホームの施設では、夜勤もこなしていました。が、ある日から肩が上がらなくなり、いわゆる「五十肩」ですね。当然、仕事にも支障をきたす状態でした。休日に接骨院通い、いったい何の為に働いているのか分からなくなってきてしまいました。身体を壊してまで仕事を続けるべきなのか???

介護のシゴトには変わりなく、有料老人ホームの事務の仕事に就きました。現場をこなしていましたので、何ぞの時には動けますし、基本となる臨機応変な対応、高齢者への理解がありましたので、就職には有利でした。もちろん、資格の事もありましたが。もう現場には出ていませんが、フロント勤務ですので、いろいろな入居者さんやお客様には接しています。事務の業務内容は細かく、時として大変ですが、末永くやっていけると思っています。

8. 時給もアップ!事務処理とヘルパー、両方をこなしています。

初任者研修 現場と事務の二刀流

現場と事務、二刀流をこなしています。

最初は、ヘルパー事業所の事務員としてパートタイム週3回で働き始めました。娘も高校生となり、また部活動も国内での大会参加などもあり、結構経費が大変。主人におんぶに抱っことはいかず、がんばって働かないと!と思っていました。

***************************************

☆資格取得後は…。そんな頃、責任者の方から「資格を取ってみない?」と声をかけて頂きました。「時間給アップ」という甘いささやきと共に。(笑)

「介護職員初任者研修」を一緒に受講された方々は、年齢や以前の職種など様々。すぐに仲良くなり、時間の押す授業の中、楽しくかつ緊張感を持って勉強していきました。

資格取得後、すぐに現場というわけではなく、責任者にくっついての実務研修です。「清掃」「洗濯」から始まり「外部の利用者さまへの対応」「入浴介助」とスキルアップしていきました。現在は、事務仕事の他、現場対応と二刀流をこなしています。

月末・月始めの請求業務がからんでくると、両立でこなすのがなかなか大変ですが、がんばってやっていくつもりです。

研修・講座紹介

介護職員初任者研修
介護ビジネス基礎講座
M&A基礎講座

Kaigo iro iro

介護の資格

介護の資格&キャリアステップ!

施設・職場

資格を活かして、働く職場は?

魅力&やりがい

実際に働いている方々は?

転職のコツ

天職にする! マスト Piont

介護職員初任者研修を取得しました!

初任者研修の資格取得後について、実際に資格を活かしているのか?気になるところを聞いてました。

Kaigo topics

介護について、いろいろな話題・課題・問題 Kaigoの今をお伝えします。

その他サービスのご案内

医療・介護事業に特化した会社譲渡や事業譲渡なら、医療介護M&Aコンサルタンツにお任せください。

医療・介護分野の人材紹介なら、医療介護人材コンサルタンツにお任せください。

営業時間

月曜~金曜

17:00~22:00

土曜・日曜・祝日

10:00~14:00/16:00~22:00

ご予約・お問合せ
03-0000-0000

お気軽にご相談ください。

店長紹介

店長○○○○(名前)

親切・丁寧な対応をモットーとしておりますのでお気軽にご相談ください。

アクセス

※地図はサンプルです

住所

〒000-0000
東京都千代田区大手町1-1-1

アクセス

地下鉄大手町駅 徒歩10分